施工例紹介

土岐市 M様邸

設備の老朽化と寒さの解消

築30年になると老朽化が目立ち、リフォームを決断。

リフォームにあたり、一番の悩みはお風呂の寒さ。

せっかくなら、最高に暖かいものということで、浴室暖房・床暖房付のユニットバスを採用。

物があふれる脱衣所も同時にリフォームし、快適でスタイリッシュな空間に。

  • AFTER
    L-classのユニットバスはストーン調で高級感のあるデザインが多く、より上質な空間が実現!
    洗い場には床暖房がついており、足元から浴室全体を暖めます
    オプションの酸素美泡湯で、入浴後の暖かさと肌のしっとり感が長続き
    BEFORE
    タイルのお風呂は冬場ものすごく冷え込みます
    約30年間使ってきたお風呂は所々タイルの剥がれが
  • AFTER
    照明はフラットラインLEDでよりスタイリッシュな空間に!
    調光・調色付なので気分に合わせて好みの明るさに

    天井にはシーリングバスオーディオが付いており、Bluetoothで高音質の音楽が楽しめます
  • AFTER
    「使いたい物が使いやすいところにある」そんな収納で見ためスッキリ、使いやすさ抜群
    BEFORE
    収納が使いづらく物があふれる脱衣所
    洗面台の扉面材はボロボロになっていました
ページトップへ戻る